梨本塾5回目参加(挫折)

2006年2月、勢いに乗った私は今回もAクラス表彰台などと甘い考えをしていました。
暖かくなれば特Aの方が続々登場し表彰台など無縁の人になってしまうので今回は特別な思いがありました。
しかし、梨塾当日はどしゃ降りの雨、ウェット条件でサーキットを走ったことのない私にはビビリミッター利きまくりでした。
ただサーキット仲間のほとんどが今回参加していたことだけが唯一の緊張をほぐしてくれました。
画像

塾の内容はといいますと、2本ともビビリまくりでツーリング状態で終わってしまい、Bクラスおちとなってしまいました。
塾長からのコメントでドライが出来ない人はウェットも出来ない、と言ったコメントがあり、鼻っ柱をへし折られた気分になった事を覚えてます。
確かに28秒前半が出ていい気になっていました。
バイクの扱い方はまるで駄目なことも気づかず、ハイブリップタイヤを装着したバイクのパワーでここまで来たことを忘れていました。
こんな愚かな自分が恥ずかしくて情けなく思いました。
しかも一度Aクラスを味わった自分にはBクラス落ちにかなりのショックでした。
この時の気持ちは絶対忘れまい胆にめいじた事もよく覚えています。
結局Bクラス3位と恥ずかしい結果で終了となりました。


続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン

    Excerpt: 梨本塾5回目参加(挫折) 限界に挑戦!/ウェブリブログ Weblog: レイバン racked: 2013-07-05 23:34