2006年4月(10RからR1000へ)

2006年4月、術後の経過も順調でワイヤーでしっかり固定されているからか何と無くバイクに乗れそうな感じがしていました。
医者には当分バイクは禁止されていたが、乗りたくて仕方ありませんでした。
こっそり乗ってみると痛いことは痛いが何とか乗れる事がわかりました。
そうなるともう止まりません、リハビリに専念する様に医者からは言われていましたが、思い切ってリハビリと言わんばかりに乗る事にしてしまいた(前から気づいていましたが、本当のバイク馬鹿ですね!)。
実は3月にトミンで貸切練習を予定していましたが骨折で走れないので私は見学し、梨塾の方々に走ってもらう事にしたのですが、なんと塾長が登場しました。
その時、06の10RとR1000のどっちが・・・・・と密かに聞いてみました。
10Rはレース仕様車となってるため公道用のスーパースポーツが欲しいと思っていたのです。
塾長の意見も参考にR1000の購入を決め4月末に納車となりました。
肩の具合も気候も良くリハビリがわりにナラシはもってこいの状態でした。
調子にのりナラシと挨拶を兼ね梨塾の見学にも行きました。
すると血が騒ぎ思わず、来月参加しますので宜しくお願いします、と言ってしまいました。
画像
画像

いつでもサーキットを走ると言わんばかりに最初からスーパーコルサを入れました。

実はR1000を購入したのにはもう一つ理由がありました。
この頃の梨塾のAクラスにはR1000は走ってなかったので自分がAクラス常連として頑張ろうと思ったのです。



続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック