こんな事もやってます

2006年10月、11月に梨塾のク○ちゃんとシ○R1氏とでバイクショップのトミン走行会に行ってきました。
画像

画像

今となってはレベル的には面白くも何ともないのですが、バイクの感触、ラインの確認、抜き方の練習においては参加する意味もあるのでは?
何より私にとってトミンでの走行会は思い出深いものなので予定がない時は参加する様にしています。
参加者はA、Bクラスそれぞれ15人前後だったと思います。
ほとんど待ち乗りツーリング派ライダーで、サーキットは走行会レベルかと思います。
しかし中には結構速い人が2,3人、かなり速い(私よりは)が1人いました。
梨塾常連でトミンをフォームコースとしている私としては負けるわけにいかないので28秒前半(当時としてはほほ全力)で走行して抜きに抜きまくりましたが、やはりかなり速い人には左コーナーで油断したところ抜かれてしまいました(調子に乗っていたところなのでチョット悔しい)。
このコースは1秒違っても抜くのは結構大変なので、抜くためにはと考えると走行会も勉強になります。
抜くポイントは、最終コーナー立ち上がりの加速、第1コーナーの突っ込み、S字から帝王コーナー入り口、左コーナー、あとは危険なので無理はしない。
抜くと決めたら抜くポイントまでを計算して走らないと速い人は中々抜けないので結構大変。
特にスーパースポーツは要注意。
無理に抜くと怪我に繋がるのでそれは避けたい。
そう考えれば走行会も結構面白いものです。
平均でみれば梨塾に例えるとCとかDクラスかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

赤忍者
2007年01月19日 12:08
初めて投稿します。
13日に少しお話させて頂きました。年齢を聞いてやはり(失礼)と思いました。私は来月42。
美味しく走れるのはあと何年?などと考えていつまでも夜中の首都高で遊んでてもリスクが高いだけで自己満足の域を出ないので昨年よりトミンデビューしました。
初めはZX-9Rで走ったのですが転けたら修理代が高くつくし、ビックバイクは今後なかなか買えないのでスパーダの事故車を起こし今にいたります。
本当は600クラスで走れればと思いながらも自分の出きる範囲で楽しもうと草レースにエントリーしています。
マシンレベルが違うので絡めませんが今後も宜しくお願いします。
2007年01月20日 02:14
偽ゴーストライダーさんのブログをリンクに加えました。ヨロシクお願いしま~す。
偽ゴーストライダー
2007年01月20日 06:18
赤忍者氏

美味しく走ってるかはどうかわかりませんが、私の年まで(あと3年)は大丈夫だと思います。
目標を持っていれば年は関係ないとみんな言っています。
私はAクラス優勝と26秒までは頑張るつもりです。
同年代として一緒に頑張りましょう!
でもバイクに乗っている限り梨塾だけは参加するつもりです。


ワイルド氏
3月10日(土)のTTで私のピットクルーやってくれない?
偽ゴーストライダー
2007年01月20日 12:12
マジ、助かります
詳細は梨塾って事で、よろしく!

この記事へのトラックバック