2007年2月3日トミンフリー走行(ベスト更新)

画像


前日の夜、週末は筑波がないのでトミンに行こうかとチョット迷ってましたがワイルド氏も行くと言っていたので確認して空きがあったら行く事にしました。
10時ごろ確認すると大丈夫との事、急いで準備をしてトミンへ急行。
混雑もなく12時頃現地到着。
現地では暖かく台数も十数台と土曜日にしては少なく最高の条件でした。
今日の目標はベスト更新は当然だが、やはりK-RUN対策で20周ほど集中して走る事である。
20分走って20分休むといったパターンで走る事にした。

1本目

体とタイヤを暖め感触を確かめながらゆっくりとペースを上げる。
10分走りタイヤを手で触るほんのり暖かい。
ここでP-LAPをONにして、もう少し暖めたら28秒台で走って見る事にした。
左コーナーがいつもより滑る気がする、タイヤか空けるのが早いのか良く分からなかったが気にしない。
10周ほど走ったのでここで本気モードに、するといきなり28秒フラットを確認。
遅いバイクは最終コーナー立ち上がりと1コーナーの突っ込みで抜き28秒台で周回を重ねる。
時折27秒後半を確認、いいぞ!と思いつつ更に周回を重ねとクリアになったのでチョット気合を入れてみる。
すると、何と27秒5を発見、ヨシ!、これで休憩。
ここで止めないパターン的には転倒する。
しかし、今日はこんなタイムで満足するつもりは無かったのでP-LAPをクリアした。
こんなこだわりも持って望んでいました、何故ならやはり先日のK-RUNはお粗末で悔しいかったからである。

2本目

塾長のコメントを思い出し、立ち上がり重視を意識した走りを確かめて見る。
突っ込みを抑えてでもコーナー中のスピードを上げる事である。
ひたすら走るがタイム的には27秒後半と平凡だ。
良く分からない。
未だ対応は出来てないが、ここでガス欠となり早々に休憩。

3本目

そろそろ気温的に美味しい時間帯が過ぎてしまうのでタイムアタックする事にした。
入念にタイヤを暖めS字の左と左コーナーでタイヤをチェックする。
10分ほど走り、徐々にペースアップすると27秒後半を連発、そして27秒中盤へ推移。
以前だとこのあたりでタイヤに神経質になっていたが、この時は気にならなかった。
遅いバイクを抜くときは28秒から29秒まで落ちるがクリアの時は必死でアタックしていた。
27秒4を確認、この日一番だがまだ行ける。
すると27秒232と自己ベストの27秒299を上回ったタイムが出る。
そろそろ限界なのか?と一瞬思ったがまだ行けると思い更に気合を入れて走る。
ヨシ、次にクリアがとれたら行く、コーナー中のスピードを意識してクリアを待つ。
そして前車との距離を調整した裏ストレート、次が勝負と決め最終コーナーを失敗しないように集中力を高める。
この一周にすべてをかけるつもりでストレートから1コーナー、S字、帝王コーナーと無難にこなし、左コーナーから裏ストレートで力を振りしぼる。
最終コーナーはラインと目線に注意し、そして立ち上がった、加速も乗った、ヨシ!
P-LAPを確認すると、なんと27秒0!、流石にこれには驚いた。

画像


その瞬間もちろん嬉しかったが、あれで27秒0?、ならば26秒行けるのではと思い再度気合を入れ直しアタック開始。
しかし、そんなに甘くない、帝王コーナーから左コーナーまでのストレートでオーバースピード。
転倒はしなかっらがコースアウトしたのでこれで終了。
戻るなりワイルド氏に報告、そして記念写真を撮ってもらう(ワイルド氏ありがとう)。

ここで一服しなが27秒0に対して冷静に分析する。
自分では限界の走りをしていたとか、転倒しそうな気がしたとかはなかった。
もし塾長が見ていたら注意されそうな危ない走りだったのか?、と色々考えてみた。
しかし何も分からない。

4本目

ここまできたら何が何でも26秒出すしかない!
3時も過ぎ、みんな最後の走行と一斉にコースインする。
渋滞している、まずい、ヘルメットとグローブを付け待機する。
しばらくして渋滞が緩和されたのでここぞとばかりにコースイン。
タイヤを入念に温めるて10分ほどして最後の力を振り絞りアタック開始。
いきなり27秒後半、そして27秒中盤が出る。
しかし27秒4がMAXでそれ以上は全く出る気配はない。
何周回っても同じ、いい加減疲れもピークに達してきた。
これ以上はリスクと考え時間はまだあったが本日終了とした。

走行後色々考えたが、出した事の無い人間にとって26秒はやはり難しい。
自力で出そうで出ない26秒、それ故にみな神の領域と言っているのでしょう。
27秒0が出たときP-LAPをチェックぜず走っていれば?
いや、あのまま走っていたら転倒していたかも?
集中力が切れ、体力も限界だったのかな?
などと色々考えましたが、とにかくベスト更新は嬉しい。
そして今年の目標ひとつである26秒が現実味を帯びてきたのも嬉しい。
27秒0以上は梨塾には何人もいない、それだけに嬉しい。
更には普通に27秒中盤で周回出来る様になったのも収穫である。
次回は26秒に挑戦すべくゴーストライダー氏に引っ張ってもらいたいものである。
そして偽ゴーストライダーからゴーストライダー2号と改名したいものである。

そう簡単に26秒でるのかなー!出した人教えてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

OGーR
2007年02月04日 23:46
この調子だと次は神になってしまいそうですね 早いとこ走りに行って出しちゃって下さい!!
偽GR
2007年02月05日 17:43
神になるには正直無理です、今の実力ではかなり危ないです。
とりあえず筑波で頑張ります。
明後日BデビューしますがOG-Rさんは何時筑波でしたっけ?
筑波で3秒出す方法を教えて下さい。
あっ、そうそう、本物から偽取ったほうが良いと言われました、かなり嬉しいです!
もう一回27秒出たら勝手に2号になる、って言っておきましたが(笑)
OGーR
2007年02月05日 22:41
私は24日です B2だったかな? アドバイスなんて出来ませんって
今の勢いがあれば3秒台なんて勝手に出ますよ!!
それよりも私の方がトミンで稽古つけて貰いたいですよ ホント
2007年02月06日 00:02
お疲れ様でした。
夢の領域まであと少しですね。
早く次、走りたいのではないですか??
僕はいつも走りたいですが…笑(←少しはメリハリつけた方が良い!?)
シゲR-1
2007年02月06日 23:53
オレは今すぐにでも走りたい・・・間に合うかなホントに・・・マシン間に合っても人間が間に合わない予感が・・・ちなみに16日の筑波がダメなら梨塾は回避しまーす。何故かってそれは慣らしが出来ないからです・・・
偽GR
2007年02月07日 00:06
大丈夫です、シゲR-1さんの気合一発には誰もかないません、ぶっつけ本番OKです
と、OG-R氏も申しておりました(冗談です)

この記事へのトラックバック