2006年12月筑波サーッキット(ベストタイムまでもう少し).

2006年12月、先日の梨塾での27秒突入で気分も新たに筑波サーキットにやってきました。 12月は2回程走りました。 1回目は平日だったのでさすがに塾生はいないだろうと思っていたたら写真を良く取ってくれるY氏が登場し、10RのA氏が来てますよと教えてくれました。 早速A氏と話しをすると本日筑波デビューらしくかなり緊張していた様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年12月トミンフリー走行(やはり28秒の男)

2006年12月、先週の梨塾での27秒の感触を忘れまいと、翌週早速コソ練習に来て見る。 すると知った顔ぶれを何人か発見! 挨拶も早々に早速準備に取り掛かる。 台数はいつもよりは少な目だが私のレベルからすると危ない人が結構いるので27秒は微妙かと思った。   (写真は塾生のワイルド氏から黙って拝借、ワイルド氏許して!) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梨本塾参加10回目(遂に念願達成!)

2006年11月、梨塾の公式タイムとして27秒を出すことだけを目標として入念に最終コーナーの攻略だけをイメージして望みました。 とは言っても未だR1000で1度も27秒を出したことが無く本当に出せるか不安もいっぱいありました。 ヤガ塾の帰り際、開けっぷりは良いとシ○R1氏に言われたので何とか第1コーナーの突っ込みを頑張れば何とかなる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年11月トミン貸切練習(ヤガ塾2回目)

2006年11月、先月に続き同じメンバーでのトミン貸切練習、通称ヤガ塾を開催することになりました。 筑波では未だ壁にぶりあたり苦しんでいますが、筑波は筑波、トミンはトミンと言う事で完全に頭を切り替え、何とか27秒台を自分のものにと思っての練習でした。 コンディションや練習メンバー的にはオツリがくる位好条件、まぐれではなく今日こそ27…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年11月筑波サーッキット(ビビリ解除ならず)

2006年11月、何とかベストタイム付近までタイムを戻すべく筑波サーッキットへやってきました。 最近はあまり気ものらずほとんど月1回程度の走行にになってしまってます。 そんな中、前は知り合いにはあまり遭遇しなかったのですが、最近は必ず梨塾生に遭遇します、しかも結構な人数です。 ライバル達はタイムアップしているのに自分は・・・・。 …
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

梨本塾参加9回目(さらば10R)

2006年10月、やはりR1000の修理は間に合わず10Rでの参加となりました。 私にサーキットの楽しさ、恐ろしさ、色々お世話になった10Rのラストラン、さらば10Rと思い悔いのない走りをとの思いで参加しました。 現地に到着するといつもの様に挨拶を早々に終わらせ準備にとりかかる。 入念に磨いてAクラスの走行開始を待つ。 今回は一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年10月トミン貸切練習(ヤガ塾1回目)

2006年10月、シ○R1氏と梨塾対策で貸切練習を計画していました。 密かにR1000でタイム更新といきたかったのですが、前回の筑波での転倒修理が終わってないので10Rでの参加となりました。 今更10Rと思いましたが梨塾(さらば10R、ラストラン)も10Rで参加になりそうなので久々に気合を入れて練習しました。 参加者はゴー○トライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年10月筑波サーキット(R1000デビュー)

2006年10月、10RからR1000に完全に乗り換えビビリミッターを解除しようと筑波にやってきました。 久々に一人でやってきましたが、淡々と準備を進め走行に備えました。 平日の木曜日と言う事もありガラガラでした。 今日はチャンス、絶好のコンディションと思い、何とかベスト付近までタイムを出そうと気合十分でした。 R1000の初筑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年9月富士スピードウェイ走行会(2回目)

2006年9月、塾長が先導すると言う事で前回の筑波に続き富士も参加する事にしました。 一度10Rで走ったことがあり299キロを出しまくった事を思い出し、今回も299を拝んでこようと思っていました。 なにせ299は富士でしか出せないので。 そんな思いでいざ出発しましたが渋滞で少し遅れてしまい到着して直ぐミーティングが始まってしまい準…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年9月筑波サーキット走行会(さよなら10R)

2006年9月、塾長が先導されると聞きDSの走行会(筑波、富士)に参加する事にしました。 ライセンスを持っているのにわざわざ高いお金を払い筑波を走る事もないと思う人もいるかも知れませんが、ビビリミッターが解除出来るのではと思い、自分なりに色々やってみようと思い参加しました。 梨塾で塾長には挨拶をしておいたが、誰か知っている人が来れば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梨本塾参加8回目(ベスト更新)

2006年9月、筑波の事はひとまず忘れる事にして気持ちを切り替えて、サーキット専用としたR1000とNEWツナギをデビューさせるべく梨塾に参加しました。 この時の目標は何とか無転倒のままタイム更新をとの思いで参加しましたが、念のためR1000には転倒に備えFRPカウルを装着しました。 参加バイクもツナギも新しくし、秋のバイクシー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年8月トミンフリー走行(コソ練)

2006年8月、今後のサーキットはR1000一本でいこうと決意し10Rに別れを告げるべくコソ練となりました。 また当然梨塾に参加しようと練習も兼ねていました。 10Rに未練もありましたが塾長の助言もありスッパリ決断しました。 しかし暑くてたまりません、10分も走らないうちに帰ってきては休憩を多めにとりまた出て行くと言っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年7月筑波サーキット(復帰戦)

2006年7月、友人のI氏に誘われた事もあり筑波で骨折後初めて走る事となりました。 不安はありましたがトミンでは骨折前のベストタイムも出ているので、そろそろかと思っていたので様子を見るにはいい機会かと思っていました。 いつもの様に6時に新倉SAで待ち合わせをして筑波サーキットへ。 道中は色々な事が頭を過ぎりましたが、何故か妙に懐か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

梨本塾参加7回目(遂に・・・)

2006年6月、免停中の為友達に運転を頼み梨塾に参加しました。 骨折後は前回に続いての参加となりましたが、走り込み不足の不安をかかえたまま現地に到着、そして挨拶を早々に済ませ準備を始めていると塾長が話しかけてきました。 今日はどっちではしるの?、はい、R1000はまだなれてないので転倒するともったいないので今日は10Rです、もで塾長…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2006年6月トミンフリー走行(コソ練)

2006年6月、またしても免停を間近に控え、免許のあるうちに練習をと思い立ったのでした。 いつもであれば貸切練習をしているところではあるが、まだ肩が完全でないため様子見という事でフリー走行で梨塾前の練習となりました。 この時点ではまだ筑波へ行く気は全くなく、いつ行くかは思案中でした。 梨塾で調子を上げてからと考えていたと思います。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梨本塾参加6回目(復帰戦)

2006年5月、梨塾を明日に控え天気は雨から晴れだった。 絶対転倒出来ないと言う事でタイヤのチョイスに悩んでいた。 ウェットでもドライでも対応するためにはいつものハイグリップタイヤは装着できない。 だとするとパイロットパワーかディアブロコルサあたりが無難と判断。 多分常連組はハイブリップタイヤで参加するであろうし、もし午前中で雨…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

2006年5月トミンフリー走行(復活)

2006年5月、復活すべく普段はあまりやらないトミンでの走行を心みました。 どれくらい走れるかで梨塾の参加を決めようと思ってました。 と言っても28秒台と決めていましたが。 まだナラシは全然終わってないのでこの時点ではまだ10Rでした。 普通に走れてもやはり最終コーナーのブレーキングは痛かった(今でも若干痛い)。 徐々にペース…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2006年4月(10RからR1000へ)

2006年4月、術後の経過も順調でワイヤーでしっかり固定されているからか何と無くバイクに乗れそうな感じがしていました。 医者には当分バイクは禁止されていたが、乗りたくて仕方ありませんでした。 こっそり乗ってみると痛いことは痛いが何とか乗れる事がわかりました。 そうなるともう止まりません、リハビリに専念する様に医者からは言われていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年3月筑波サーキット(悪夢)

2006年3月、遂に私をサーキットへ導いた友人I氏との対決の日がやってきました。 と言っても多分彼の方はまだまだ敵ではないと思っていたと思います。 3月ともなれば気候も良くこの日は特に暖かくバイク日よりでした。 しかもタイヤ屋で知り合った人も来ていて、汚名返上のチャンス、今日はやってやろうと気合十分でした。 さて一本目、みん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年3月初富士スピードウェイ(走行会)

2006年3月、バイクショップからZX-10Rのワンメークレースを計画中との話を聞き、さしあたって走行会があると誘われました。 しかし、知り合いが一人も参加しないので迷いましたが、富士の直線を経験すれば筑波は怖くないとサーッキット仲間の一人に言われ、一人寂しく参加することにしました。 2万円で20分を2本だったと思います。 折角サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more